遺言を残すことは大事なこと

宗教の違いというだけでも

私はプロテスタントの一派であるキリスト兄弟団で籍を置いてもらい、クリスチャンとしての生活を歩んでいます。そんなこんなをグダグダごたくを並べるよりスパッと言ってしまいましょう。はっきり言って仏教の檀家とかになっていたらとんでもないことになります。それは金銭的にも、肉体的にもと言う事です。まずお金の事から話しましょう。
お探しの千葉 葬儀をお選びください。
一つ目に戒名がありませんこれによって安くても10万とか取られることがなくなります。
参考までに千葉 永代供養を選んでみてください。
二つ目にお布施はありません。
不明な点がありましたら千葉 写経を比べてみてください。
まあキリスト教でも相応の式を挙げるなら牧師やピアノ伴奏者とあと何人かくらいお金を払いますが、あと花を飾るのでもそうですしそれでも安く済みます。キリスト教は献金がありますが毎月の月命日に金を払う位ならよっぽど安いものです。
三つ目に仏壇・祭壇がありません。これによりお供え物がいらなくなります。

 

問題が発生しましたら千葉 水子供養吟味してみてください。
4つ目に式の時の供花がありません。格付けとかを防ぐためです。
5つ目に若さんの家を建てるなりの際、檀家から返す当てもない金を払わされます。これもキリスト教では献金の一部・金融機関からの借金・信者から目的をはっきりさせた教会債で立て、お金を返すという前提になっています。

 

皆さんもそういう事がないようにお気をつけてください。
わからないことがありましたら千葉 葬儀 格安を比較してみてください。